人間関係がうまくいかない。人を変えようと思わず、未来を変えよう

人間関係で悩まない
スポンサーリンク

「人間関係がうまくいかない」

「人間関係がうまい人がうらやましい」

 

このように、人間関係がうまくいかないと悩んでいる人はいませんか?

 

ぼく自身、人間関係がうまくいかないと悩んだ時期がありました。

特に、職場の人間関係。

上司との関係がうまくいかないと悩んだことや、同僚とのコミュニケーションに悩んだ思い出があります。

 

かいぞう
かいぞう

いい感じの人間関係を送る裏技が知りたい…。

 

そんな風に、人間関係がうまくいかないと悩んでいました。

ですが今では、仕事でもプライベートも人間関係がうまくいかないと悩む機会が減りました。

 

ぼくがどのようにして、人間関係がうまくいかない悩みを減らしたのか。

それは、以下の3つのことを意識して行動していったからです。

 

  • 逃げるという選択も大事。どうしても合わないなら無理しない
  • 譲れないところと譲れるとことを、しっかり見極める
  • 人を変えるのではなく、未来を変えるように行動する

 

この3つのことを実践すれば、人間関係がうまくいかないケースも乗り切れます。

結果的に、人間関係がうまくいかないと感じることが減るでしょう。

 

この記事は「人間関係がうまくいかない」「上手なコミュニケーション方法が知りたい」という人に、読んで欲しいと思います。

うまくいかない人間関係は、自分の考え方や行動で変えられます。

 

スポンサーリンク

1. 逃げるという選択も大事。どうしても合わないなら無理しない

男性

人間関係がうまくいかないなら「逃げる」という選択肢も視野に入れてください。

向き合って解決するだけが、人間関係を改善する方法ではありません。

 

人間同士の付き合いなので、合う合わないがあっても当然です。

 

職場で、どうしても嫌な上司がいるなら転職や部署移動を検討してみる。

友達に嫌な人がいるなら、付き合うのをやめる。

 

環境を変える勇気も、時には必要ですよ。

 

逃げるのは、ネガティブなことではない。前向きに「次へ進む」のを意識

「逃げる」というと、ネガティブに考えるかもしれません。

ですが「転職してステップアップをするため」「良い交友関係を築くため」と考えると、少し前向きになれませんか?

 

「逃げる」というのは、言葉を変えると「次のステップに進む」ということ。

 

人間関係がうまくいかないなら、逃げればいいんです。

次へのステップを踏み出せばいいんです。

 

我慢したり、しっかり向き合うことだけが、人間関係を良くするとは限りません。

 

2. 譲れないところと譲れるとことを、しっかり見極める

男性

人間関係でうまくいかないと悩んでいる人は、頑固すぎる場合もあります。

頑固なのは、言い換えると「芯が通っている」ということなので、悪いことではありません。

 

ですが、あまりに頑固すぎると、人間関係がうまくいかないと悩むきっかけになってしまうでしょう。

 

自己主張が強いのは、時と場合によって、長所にも短所にもなります。

柔軟な考え方ができる人ほど、人間関係がうまくいかないと悩む機会が少ないものです。

 

人間関係がうまくいかないと悩むなら「譲れるところ」と「譲れないところ」の線引きを、今一度よく考えてみてください。

 

話し合いをするなら、折衷案を探してみるようにしよう

人間関係がうまくいかないと感じる時って、話し合いがうまく噛み合わない時が多いかと思います。

そんな時は、折衷案を探す努力をしてみましょう。

 

自分の意見と相手の意見の真ん中を、探してみるようにしてみてください。

 

自分の意見もある程度曲げず、相手の意見も汲んであげること。

これは結構難しいですが、この癖をつけると「人間関係がうまくいかない」と感じるケースが減ります。

 

コミュニケーションが上手な人は、話し合いをうまくまとめる技術があるので、ぜひ真似してみてください。

 

3. 人を変えるのではなく、未来を変えるように行動する

男性

人間関係がうまくいかないと悩んでいる人は、他人を変えようと必死になっていませんか?

ですが、他人を変えるのはとても難しく、一筋縄ではいきません。

 

なので考え方を「人を変えるのではなく、未来を変える」という風に変えていきましょう。

 

例えば、気が合わない友達や同僚がいたとします。

その人と、今すぐに仲良くなったりするのは、ほぼ不可能。

 

なので、将来的に仲良くなれるように、今動きましょう。

 

過去は変えられない。現在は難しい。未来は変えられる

過去を変えるのは、不可能です。

そして、現在の人間関係を今すぐに変えることも、ほぼほぼ不可能でしょう。

 

ですが、今の環境を良くする努力をすることによって、未来は変えられます。

 

例えば意見が合わない人と、仕事をしないといけないとします。

今のところ意見は合いませんが、話し合いを重ねることで、関係を良くしていくことは十分に可能です。

 

今すぐに人間関係を良くするのではなく、将来的に良くなるように、今の行動を考え直すようにしてみてください。

 

【まとめ】人間関係で悩む人は、考え方と行動を変えてみよう

男性

以上の3つのことを意識していけば、人間関係がうまくいかないという悩みを減らすことができます。

 

  • 逃げるという選択も大事。どうしても合わないなら無理しない
  • 譲れないところと譲れるとことを、しっかり見極める
  • 人を変えるのではなく、未来を変えるように行動する

 

人間関係がうまくいかないのは、誰のせいでもありません。

いろんな考え方や性格の人が集まる場所にいけば、ちょっとしたトラブルは付き物。

 

ですが、少しの行動をすることで、人間関係がうまくいかないと悩む機会は減らせます。

 

仕事やプライベートで、人間関係がうまくいかないと悩んでいる人は、自分の環境や行動、未来を変える工夫をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました