理想の生活を手に入れよう。この3つの方法なら戦略的な転職活動ができる

人生をコントロールする
スポンサーリンク

「転職して、理想の生活を手に入れたい」

「友達が転職して、成功したので羨ましい」

 

そんな風に考えている、ビジネスマンの人はいませんか?

 

「給料が安い」「仕事がハード」「人間関係が悪い」など、様々なことが原因で、転職を考えている人は多いかと思います。

 

ぼく自身、3回の転職を経験しました。

一番長く続いた会社で、約5年ぐらいですかね。

 

そんな経験を重ねた末にたどり着いた結論がコチラ。

 

 

このツイートの通り「転職は戦略的に行うべき」というのがぼくの持論です。

 

ではなぜ、ぼくがこのような考えに至ったのか。

それは、以下の3つのことを考え、実践していったからです。

 

  • 給料はどれぐらい必要?折り合いをつけられる金額を把握する
  • 悪口や噂話は一切しない。人間関係は良好なまま去る
  • 仕事の安請け合いをやめる。今の仕事を楽にしていく

 

この3つのことを意識すれば、転職活動がうまくいき、また転職先でも上手に立ち回れるようになるでしょう。

結果的に、転職活動を加速ことができ、理想の生活スタイルに近付くことが可能になります。

 

この記事は「転職活動をスムーズに進めたい」「転職で失敗したくない」と考えている人に、読んで欲しいと思っています。

転職は、誰だって失敗したくないもの。

戦略的に攻めて、良い転職先を見つけ、長く働けるような工夫をしていきましょう。

 

スポンサーリンク

給料はどれぐらい必要?折り合いをつけられる金額を把握する

仕事

転職を考えている人は、次の職場での給料が気になるところですよね。

どんな理由であろうと、あまりに安すぎる転職先では、働きたくないと思うはず。

 

自分がどのぐらいの給料が欲しいのか、考えてみたことはありますか?

 

ここで大切なのは「月1000万」とか「貰えるだけ貰いたい」という漠然とした理想を描かないこと。

「月25万、30万」といった感じで、具体的にイメージすることが大切です。

 

この基準は人によって異なるので、自分の生活スタイルや理想に合った給料を、設定するようにしてみてください。

 

お金、体力、仕事内容など。妥協点や譲れないポイントを洗い出そう

基本的には、給料が上がれば上がるほど仕事はハードになります。

拘束時間が増えたり、責任が増すこともあるでしょう。

 

今の職場での不満が「仕事がハード」ならば、給料の理想は低めに設定することをおすすめします。

 

求人情報を見ていて、給料が良い転職先を見つけたら、ついチェックしてしまいます。

でも、仕事内容がハードで拘束時間が長いのであれば、今の職場に対する不満は解消されませんよね。

 

今の自分が「給料」を求めているのか、さらに「どれぐらいの給料なら満足度が高いか」を、しっかり自己理解するようにしてみましょう。

 

悪口や噂話は一切しない。人間関係は良好なまま去る

仕事

転職を決意したら、つい人間関係をおろそかにしがちです。

でも、辞めるからこそ、人間関係は大切にしてください。

 

世間は思ったより狭いので、悪い噂はすぐに広まります。

 

たとえ異業種への転職を考えていたとしても、どこで転職先と今の職場が繋がるか分かりません。

事業の展開によっては、取引先として関わることも考えられます。

 

良い人間関係を保って、あなたの人材としての価値を上げ、後腐れなく職場を去れる準備をしていきましょう。

 

評判はすぐに広まる。辞めるからこそ、人材としての価値を高めよう

人間は噂話や評判が好きなので、あなたの人材としての価値はすぐに広まります。

もちろんプラスに働くこともありますので、ぜひ人間関係が良好なまま転職先を見つけてください。

 

理想の転職先を見つけたとしても、悪い評判が広まってしまえば、将来の安定は見込めません。

 

戦略的に今の職場を辞めるために、まずは人間関係を良くすることを試してみてください。

人材の価値を高められるだけでなく、コミュニケーションスキルは転職先でも生かせると思います。

 

人間関係に悩んで転職を考えている人も、少し我慢して「良い人」を演じてみるようにすると良いですね。

 

仕事の安請け合いをやめる。今の仕事を楽にしていく

仕事

転職を決意したら、まずは何をしますか?

転職サイトやエージェントを探す、という人が多いと思います。

確かに、それも大事なこと。

 

でもまずは、自分の仕事を楽にしていく努力をしてみませんか?

 

転職活動は、体力と時間がかかります。

せっかく転職をする決意をしたのに、今の仕事に疲れ果てて転職活動をする時間がない…となると、決心が揺らいでしまうでしょう。

 

転職活動のための時間や体力を温存するため、今の仕事を「適度にサボる工夫」をしてみてください。

 

転職活動のため、時間と体力の確保を。イエスマンを卒業しよう

では、どのようにして「適度にサボる工夫」をすれば良いのか?

それは、イエスマンを卒業することです。

 

仕事に追われていたり、いつも忙しいというあなたは、きっと「仕事を安請け合いしてしまっている」のだと思います。

 

断れる仕事は、きっぱり断る。

代わりがいそうな仕事は、引き受けない。

 

これだけで、仕事の安請け合いを減らし、イエスマンを卒業することができるでしょう。

結果的に仕事を楽にでき、転職活動のための体力や時間を温存させられると思います。

 

まとめ

仕事

以上の3つの点を実行すれば、転職活動をスムーズにさせ、転職先で理想の働き方を手に入れられると思います。

 

  • 給料はどれぐらい必要?折り合いをつけられる金額を把握する
  • 悪口や噂話は一切しない。人間関係は良好なまま去る
  • 仕事の安請け合いをやめる。今の仕事を楽にしていく

 

転職活動は、ただ単純に良い会社を見つける作業ではありません。

今の会社より良い転職先を見つけ、理想の生活スタイルを手に入れることが目的です。

 

無理なく戦略的に転職活動を進めるためにも、明日からの働き方を見直してみてください。

 

漠然と理想を思い描いて、転職活動をするのではなく、ちゃんとビジョンを持つこと。

それを意識して、転職活動を戦略的に進めていってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました