うつ病を回復させて再発を防ぎ、意欲的に毎日が送れる仕事術

考え方をレベルアップさせる
スポンサーリンク

「より良い働き方がしたい」

「後悔のない人生を送りたい」

 

このように考えている人は、当サイトの記事を読んで「自己実現」を計画してみてください。

 

ぼく自身は、元々バリバリのサラリーマン。

そんなぼくは、仕事の激務やパワハラによってうつ病となり、キャリアチェンジを余儀なくされました。

 

かいぞう
かいぞう

悔しかったです。ただ、それだけで「終わるわけにはいかない」と頑張りました。

 

もちろん、悩みは尽きません。

しかしそれでも、現在はフリーランスとして満足のいく生活や働き方を実現させています。

 

ぼくがどのようにして、うつ病から再起し、しっかり働けるようになったのか。

それは大きく分けて、以下の4つの仕事術を実践していったからです。

 

  • うつ病を再発させない仕事術
  • うつになった自分を楽にした仕事術
  • 自己成長が加速した仕事術
  • モチベーションを持続させた仕事術

 

以上の4つの仕事術のおかげで、うつ病を再発させずに仕事が継続でき、向上心を持って働くことができています。

結果的に、今の生活にも満足しているし、これから先の将来もとても楽しみです。

 

この記事や関連記事は、以下のような人に読んで欲しいと思っています。

 

  • うつ病になったけれど、仕事をまた頑張りたい
  • うつ病を再発させずに、自分らしく働きたい
  • 仕事に対して、意欲的になりたい
  • 向上心を持って、仕事に取り組みたい

 

この記事を読めば、自分の段階ごとに応じて、それぞれの仕事術が身に付いていくはずです。

働いていると、落ち込むこともあれば、意識高く過ごすこともあると思います。

 

自分の今の状況に合わせて「どんな風な仕事術を実践していけばいいのか」この記事を参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

うつ病を再発させない仕事術

仕事

うつ病になってしまったぼくは、再発が怖くて一歩をなかなか踏み出せませんでした。

正直に言うと、無理をしたせいで再発し、回復が遅れた経験もあります。

 

そんな時に悩みに悩んだ結果「うつ病を再発させない仕事術」を実践。

 

この仕事術を知ることによって、現在のところうつ病の再発はありません。

無理しがちな自分をセーブすることにも、役立っています。

 

その仕事術とは、以下の通りです。

 

  • 失敗経験を全て糧にする
  • 愛想笑いをやめて消耗を防ぐ
  • 余裕のある働き方をする

 

うつ病以前と同じように働いても、またうつ病が再発してしまいます。

意識的に働き方や考え方を変えていくことで、自己マネジメント能力がついていくでしょう。

 

今、うつ病の再発を恐れている人は、うつ病を再発させない仕事術を参考にしてもらえたらと思います。

 

(詳しい内容については、以下の記事を参考にしてみてください)

 

 

うつになった自分を楽にした仕事術

仕事

うつ病になったとき、自分にとって「楽な働き方」とは何かを考えました。

「楽な働き方」とか「気持ちが楽になる考え方」というのは、考えて実行しないと身に付かないものです。

 

特にうつ病になってしまう人は、ストイックで真面目な性格の人が多いと思います。

 

そういう人にとって「楽に働く」というのは、なかなか難しいものなんですよね。

常に全力投球してしまったり、必要以上に責任感を感じてしまうこともあると思います。

 

そんな時は、以下の仕事術を実践してみてください。

 

  • 休むことに本気を出す
  • 失敗を必要以上に恐れない
  • 完璧主義で消耗しないようになる

 

分かってはいても、なかなか実践できないものなんですよね。

なので、意識して自分の働き方や考え方を直し、自分なりの「楽」を追求していってみてください。

 

(詳しい内容については、以下の記事を参考にしてみてください)

 

 

自己成長が加速した仕事術

仕事

仕事で成長をしたい。

そんな風に考えている人は、ただ闇雲に目の前の仕事を頑張るのでは、遠回りをしてしまいます。

 

仕事の能力は、戦略的に伸ばしていくことが可能です。

 

裏技的なことはありません。

日頃の意識を変えて、少しずつ実践していけば、能力の向上に役立っていきます。

 

  • すぐにパスをしてスピード感を身に付ける
  • 読書量を増やして経験を知識でカバーする
  • 相手を動かして良いサイクルを生む

 

自分を成長させようと思ったら、努力は必要です。

しかし「とりあえず頑張ろう」と思っても、何をどう頑張っていいかわからないですよね。

なので、以上のような仕事術を意識するようにしてみてください。

 

戦略的に自分を良い方向に向かわせて、効率よく成長していきましょう。

 

(詳しい内容については、以下の記事を参考にしてみてください)

 

 

モチベーションを持続させた仕事術

仕事

仕事を、ただ頑張る。

大抵の人は「頑張ろう」という意志だけでは、息切れしてしまいます。

 

モチベーションを下げないようにするには、ひと工夫が必要です。

 

そのために、高いモチベーションを維持するための仕事術をおすすめします。

普段から意識しておけば、きっとやる気を下げることなく、仕事に向かえるはずです。

 

  • 理想と現実を近づける作業を怠らない
  • 毎日のアップデートを意識する
  • ネガティブ要素はできるだけ排除する

 

人間は、サボる天才です。

言い訳を見つけては、すぐに手を抜いてしまったりします。

 

もちろん、それが悪いこととは言いません。

ですが「頑張らないといけない時」というのも、人生には必ずあります。

そんな期間に、モチベーションを下げない仕事術を身に付けておくと、より良い未来を手に入れられるでしょう。

 

何か頑張りたいことがある時や、仕事で意欲的に成長したいという場合。

モチベーションを下げない仕事術を導入し、意識を高く仕事に臨んでみてください。

 

(詳しい内容については、以下の記事を参考にしてみてください)

 

 

【まとめ】成長を止めない働き方を目指そう

仕事

以上の4つのことが、ぼくが実践している仕事術です。

これらを実践することによって、ぼくはうつ病から回復し、再発もさせず、毎日意欲的に働くことができています。

 

  • うつ病を再発させない仕事術
  • うつになった自分を楽にした仕事術
  • 自己成長が加速した仕事術
  • モチベーションを持続させた仕事術

 

有意義な人生を送るためには「なんとなく頑張る」では足りない場合もあります。

働き方や考え方を変えながら、より良い人生設計と、明るい未来を実現させていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました